農家さんの野菜、果物ネット販売を、基礎からサポート

野菜・果物のネット販売ノウハウ

開業直後の野菜・果物ネットショップで売上をアップさせる方法

やっとネットショップが完成した!いよいよ開業だ!

すごく嬉しい瞬間ですよね。私もネットショップをサポートさせていただく中で、やはり開業の時はとても気分が盛り上がります。

しかし、実はオープンしたてのネットショップで、いきなり大きい売上を上げるのは非常に難しいのです。

知り合いや関係者が一定量買ってくれると思いますが、その後は、ネットショップを通して、新しいお客様に来てもらう必要があります。

すぐに思いつく案として、広告を出すという案がありますね。野菜・果物のネット販売で、広告は効果的なのでしょうか?

今回は、農家さんがネットショップをオープンした直後に、必要な心構えと、売上をアップするためにすべき事について説明します。
なかなか売上が上がらず不安かもしれませんが、努力はきっと報われます。一緒に頑張っていきましょう!

1.オープン直後のネットショップで売上を上げるのは、実は非常に難しい

ネットショップのイラスト

一生懸命ネットショップを作ったのに、公開してもあまり売上が上がらない
このように嘆く農家さんは多いです。

なぜ開業直後のネットショップでは売上が上がらないのでしょうか?
まずはその理由を説明します。

訪問者数が少ない
公開したばかりのネットショップは、ほとんど知られていない為、訪問者数が少ない状態です。
お客様が訪れないことには売上が上がりません。

リピート客がいない
野菜・果物のネット販売の売上は、新規客とリピート客の売上から成り立っています。開業直後はこのリピート客がいません。

サイト内容が未完成
ホームページにお客様の声を載せると、宣伝効果になって売上が増えるのですが、開業直後はお客様の声も集まっていません。
また、ブログ記事も少ない状態です。

このような理由がある為、開業直後はどうしても売上が上がり難いのですね。冒頭のように嘆く農家さんが多いのも納得できます。

しかし、これらの理由を改善していくことができれば、売上はアップするのです。

オープン直後のネットショップで、どのように改善していくのか、以下で詳細に説明します。

2.訪問者数が少ないことへの対策

ネットショップオープン直後は、訪問者がとても少ない状態です。
その為、まず第一に、ネットショップへの訪問者数を増やしましょう。

インターネットで検索している人

初めてのお客様が、あなたのネットショップを訪れる方法は、3つしかありません

  • GoogleやYahooで検索
  • SNSなどの口コミ
  • 他サイトからのリンク

この中で、最も重要なのは

GoogleやYahooで検索して訪れた人です。

なぜなら、検索で訪れる人は、その検索内容について既に強い興味があり、ネットショップ内での購入率も高いからです

例えば、「すいか 販売」という検索ワードでGoogle検索をした人を考えてみて下さい。

おそらくこの人は、ネットでスイカを買いたいと思って検索をしているでしょう。
この人が、すいかを販売しているネットショップを訪れれば、購入してくれる可能性は当然高いですよね。

このように、最初から買う気のあるお客様に来てもらえる為、検索からネットショップに来てもらう事は、売上アップに直結するのです。

では、どうしたら検索から訪れるお客様を増やせるのでしょう?

これは「すいか 販売」で検索した結果画面です。

「すいか 販売」の検索結果画面

皆さんもネットで検索することはよくあると思います。そんな時、上から検索結果を見ていきますよね。

検索順位とクリック率の調査結果も表示しておきます。

検索順位とクリック率のグラフ

イギリスNetboosterより

当然ですが、検索順位が高い(検索画面の上のほうに表示されている)程、クリック率が高いことが分かります。
検索からお客様に来てもらう為には、このように検索結果で上位に表示されることが必要です。

オープン直後のネットショップでは、検索対策を行い、ネットショップの検索順位を上げましょう

具体的な検索対策のやり方は「農産物ネットショップの集客倍増の為に!検索順位を上げる9つの方法」で詳細に説明しているので、確認してみて下さい。

3.リピート客がいないことへの対策

お客様と農家さんが手を取り合っているイメージ

ネットショップをオープンした直後でも、何人かはあなたの野菜・果物を購入してくれるお客様がいるはずです。

このお客様は、なぜあなたの野菜・果物を購入してくれたのでしょう?

実は、オープン直後に購入してくれたお客様というのは、あなたの考えに強く共感しています

オープン直後だと、Google検索画面では、他のネットショップよりも下に表示されていますし、サイト内容もまだまだです。

そのような状況で購入するということは、あなたの野菜・果物へのこだわりや良さについて、強く共感し、本当に欲しいと思ってくれている、ということです。

このようなお客様はリピート率も高くなり、あなたの野菜・果物の感想も積極的に教えてくれます。

何よりも、自分の野菜・果物の価値を最初に認めてくれて、欲しいと言ってくれるのは、特別に嬉しいですし、感謝しかありません

オープン直後は売上も大きくない為、顧客対応にも余裕があると思います。感謝を込めて最大限の顧客対応を行いましょう。
きっとあなたの野菜・果物のファン第1号になってくれます

オープン直後のお客様は最大限大事にしましょう

私のサポートした農家さんでは、この最初のお客様が、最初のシーズンだけで、4回もリピートしてくれるということがありました。その後も毎年同じペースで購入されているそうです。

4.サイト内容が未完成なことへの対策

blog

商品を発送する際は、お客様アンケートを同梱するようにしましょう。
そうすることで、お客様からの感想が少しずつ返ってきます。

そしてある程度感想が集まったら、早めにサイト内容に反映させましょう。農産物のネットショップでは、お客様からの感想を掲載することは、効果が大きいです。

また、同時にブログ記事も更新し、サイトの内容を充実させていきましょう

このような地道な更新が、ネットショップ訪問者の購入率を上げることにつながります。

商品に同梱するアンケートの作り方は、「ネット販売で成功している農家さんが実践している、商品同梱アンケートの作り方」で解説しているので、参考にしてみて下さい。

5.ネットショップオープン直後の農家さんに必要な心構え

ネットショップをオープンした農家さんのイメージ

ここまで説明してきた対策を行えば、少しずつネット販売の売上は増えていきます。

野菜・果物のネットショップ運営では、オープン直後の売上が最も少なく、その後しっかり運営・更新していけば、売上は着実に伸びていくのです。

参考までに、ネットショップオープンからの、理想的な売上推移をイラストで示します。

農産物ネットショップの売上推移

このグラフから分かるように、オープン直後は売上が少ないですが、しっかりと運営・更新することで、少しずつ売上が増えていきます

その後、SNSでの口コミや、検索での上位表示の効果で、急激に売上がアップし、最終的には安定した売上が確保できます。

全ての農家さんに当てはまる事ではありませんが、一般的に、このイラストのような推移で売上が伸びていくことが多いです。

これらを踏まえて、ネットショップオープン直後の農家さんに必要な心構えは、

大きな収益を得るまでには時間がかかる為、オープン直後の売上が低いからといって諦めず、努力を続けることです。

最初に思ったような売上が上がらず、やる気をなくしてしまう農家さんもいます。
ここで諦めずに続けられるかが、野菜・果物のネット販売で成功する一つのポイントと言えます

ここで紹介したネットショップの売上推移はロジスティック曲線という、よく知られた売上推移のグラフです。
このような売上推移以外にも、自動車やパソコンの普及率なども、ロジスティック曲線に従うことが知られています。

6.広告を出すのは本当に効果的?

インターネット広告を見ている人のイラスト

手っ取り早くネットショップへの訪問者数を増やす方法として、Google等に広告を出すことも出来ます

しかし、広告を出したからといって、必ず利益が増えるという事はありません。

広告を出せば、ネットショップへの訪問者は増えるので、売上はアップしますが、その分コストもかかるからです。

このような事を踏まえて、個人的な意見としてですが、安易に広告に頼ることはお勧めしません

広告では一過性のお客様が増えます。

野菜・果物のネット販売では、一過性ではなく、農家さんのこだわりや農産物の良さに共感し、ファンになってくれるお客様と、長期的な関係を作っていくことが大事です

その方が、ずっと安定的な利益に結びつきますし、お客様と農家さんのどちらもが幸せな関係性を築けると思います。

広告を出すのであれば、「広告で来たお客様とも、しっかり信頼関係を築いてリピート購入してもらえる。」そんな自信がついてから出すのが良いでしょう。

まとめ

農家さんがネットショップをオープンした直後に、売上を上げるためにすべき事は

  • 検索対策を行い、ネットショップを検索上位表示させる
  • ネットショップオープン直後のお客様は、最大限大事にする
  • 商品にお客様アンケートを同梱し、お客様の感想や、ブログ記事を更新し、サイト内容を充実させる。

の3つです。

野菜・果物のネット販売では、オープン直後が最も売上が少なく、その後だんだんと伸びていきます。

この事を意識し、オープン直後の売上が少ないからといって諦めず、お客様を大切にし、やるべき3つの事をしっかりと行っていけば、必ず売上は伸びていくでしょう

農家さんのネット販売の基本について、農ログがゼロから解説した資料を、無料でプレゼントしています。

農家さんの初めてのネット販売

ネット販売に興味はあるけど、よく分からなくて不安・・・
ネット販売って実際儲かるの?

ネット販売初心者の農家さんのこのような疑問にお答えします。
野菜・果物のネット販売の特徴・始め方を、ゼロから分かりやすく解説した資料です。

本書を読むと分かる事

  • ネット販売未経験の農家さんでも、ネット販売がどのようなものか理解できる
  • ネット販売の不安点、疑問点が解決する
  • 簡単なネット販売の始め方が分かる
農家さんの初めてのネット販売

全96ページに渡って、野菜・果物のネット販売の特徴・始め方など、基礎的なことを中心に、簡単に、分かり易くまとめています。

また、無料資料をダウンロードいただいた方限定で、更に実践的なノウハウの詰まった資料を、メールにてお届けします。
ネット販売初心者の農家さんだけに限らず、ネット販売で利益をあげたいと考えている農家さんはぜひ読んでみて下さい。きっと参考になると思います。

無料資料をダウンロードする

ネットショップ構築費の2/3を補助。経済産業省IT導入補助金。(農ログが採択されています)

IT導入補助金の交付申請は平成29年6月30日をもって締め切りました。
たくさんのお問い合わせ、お申し込みありがとうございました。

フェイスブックページへのリンク