農家さんの野菜、果物ネット販売を、基礎からサポート

管理人日記

忘年会を開催しました!牡蠣が最高においしかったです

こんにちは。山中です。

いよいよ年末ですね!
弊社では、先週忘年会を開催しました。

弊社の忘年会のテーマは「お酒を飲む」でも、「1年の労をねぎらう」でもなく、

ウマくて新鮮なものをたらふく食べる!

です。

そして今年は、岡山県の牡蠣をいただくことになりました!
実は岡山県は牡蠣の生産量が全国3位の牡蠣どころなのです。

ということで、岡山県瀬戸内市にある、「とれたて漁師の店 稲荷丸」さんに行ってきました。名前の時点でおいしそうです。

とれたて漁師の店 稲荷丸の外観お店の外観(稲荷丸HPより抜粋)

ここは目の前の虫明湾で採れた新鮮な牡蠣を、自分で焼きながら食べられます。

お店に入り、いよいよ忘年会という名の牡蠣祭りがスタート。

殻の付いた牡蠣をそのまま炭火で焼きます。

炭火で焼く牡蠣

焼けた牡蠣は自分で剥きます。

牡蠣を自分で剥いている姿

プリプリの牡蠣の身が出てきます!割れた牡蠣ガラが牡蠣に入っていますが、そこはシズル感という事で勘弁してもらいましょう。

プリプリの牡蠣

ポン酢をかけていただきます。

焼きたての新鮮な牡蠣!どう考えてもウマい。

おいしい牡蠣を食べた時の顔

最高です。

今年も1年間頑張った甲斐がありました。

忘年会のテーマ通り、数え切れない程の牡蠣をたらふくいただきました!

この後はラーメン屋に移動し、ラーメンを食べながら、今年の反省や、来年への取り組みなど、少し真面目な締めを行い、忘年会は終了です。

今年も多くの方に支えられ、良い1年を送ることができました。来年も頑張っていきたいと思います。

お世話になった皆様、一年間ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。一緒にがんばっていきましょう!


P.S
とれたて漁師の店 稲荷丸に行く人に向けて

牡蠣を焼いていると、たまに牡蠣の水分が爆発して飛んできます。
汚れても良い格好で行くことをお勧めします。

ネットショップ構築費の2/3を補助。経済産業省IT導入補助金。(農ログが採択されています)

IT導入補助金の交付申請は平成29年6月30日をもって締め切りました。
たくさんのお問い合わせ、お申し込みありがとうございました。

フェイスブックページへのリンク