農家さんの野菜、果物ネット販売を、基礎からサポート

野菜・果物のネット販売ノウハウ

無料で簡単!自分でも出来る最もシンプルなネットショップの作り方

野菜や果物をネットで販売するには、まず第一に商品を販売できるホームページ=ネットショップが必要です。

今回の記事では、自分でネットショップを作りたい農家さんに向けて、インターネット上のネットショップ作成サービスを使った、ネットショップの作り方を紹介します

ネットショップ作成サービスを使う事で、農家さんが、低コストで簡単に自分でネットショップを作ることが出来ます

今回は、農家さんが自分で作れるように、ネットショップ作成サービスの一つであるBASEを用いたネットショップの作り方を説明します。

1.ネットショップ作成サービスとは

有名なサービスでは、BASESTORESカラーミーショップ等が挙げられますが、インターネット上で登録するだけで、簡単に自分のネットショップを作成、運営できるサービスです。
サービスによっては、決済手数料以外は無料というサービスもあります

誰でも簡単に作ることができ、低コストという利点がありますが、作成してくれるのは、商品の紹介ページと、決済機能だけという場合が多いです。

その為、しっかりと売れるネットショップを作りたい場合は、これだけでは不十分であり、野菜・果物へのこだわりなど別途様々なページを自分で作成する必要があります

とはいえ、簡単に、低コストでネットショップが作成出来る為、まずは自分でネットショップを作成したい方や、テスト販売を行いたい方には、ぴったりです。

メリット

  • 簡単にネットショップを作れる
  • 低コスト、もしくは無料

デメリット

  • 商品の紹介ページと、決済機能だけである為、大きな売上は難しい

収益を上げるネットショップを自分で作る場合は、商品の販売・決済ページをこのサービスで作って、その他のページを自分で作るという作り方が、お勧めです。

2.ネットショップの作り方

それでは、具体的にネットショップを作っていきましょう。

今回は、上でも名前が出てきたBASEでネットショップを作っていきます。
BASEは、無料でネットショップを持つことができ、掲載できる商品数にも上限がないので、テスト販売や、とりあえずネットショップを持ちたいという人にお勧めです。

2-1.BASEのトップページにアクセスする

BASEのトップページにアクセスし、「無料でネットショップを開く」ボタンをクリックします。

BASEのトップページ

2-2.必要事項を入力する

必要事項を入力します。URLも自由に設定できるので、店舗名に合ったURLにしましょう。
※メールアドレスは後からでも変更可能です。

baseの登録フォーム

ショップ作成ボタンをクリックします。次も文章が出てきますので、確認し、「同意する」をクリックします。

2-3.メールの認証をする

登録したメールアドレスに、BASEから登録確認のメールが来るので、開いて確認し、メール内のURLをクリックします。

2-4.商品を登録する

メール内のURLをクリックすると、認証が完了し、このようなBASEの管理画面になりますので、「商品管理」ボタンをクリックします。

BASEの管理画面

商品管理画面が表示されるので、画面の指示に従って、販売したい野菜や果物の情報を登録し、「保存する」ボタンをクリックします。

BASEの商品管理ページ

2-5.「特定商取引法に基づく表示」を入力する

「ショップ設定」ボタンをクリックします。

BASEの管理画面

ショップ設定画面になるので、「特定商取引法に関する表記の登録」をクリックし、特定商取引法に関する表記を作成します。

BASEの「特定商取引法に関する表記」設定ページ

画面の指示に従って記入すれば良いので、簡単に作成できます。
特定商取引法の詳細については「野菜や果物のネット販売を始める際に、気をつけるべき法律」にて解説しています。

2-6.決済方法を設定する

ショップ設定画面で、「決済方法の設定」をクリックし、
baseかんたん決済の「利用申請をする」ボタンをクリックします。次も入力画面が出てくるので、事業者情報などを入力します。

baseかんたん決済は、野菜や果物などの商品が売れたときにだけ決済手数料が発生し、基本料金は必要ありません。小規模でネット販売を行うのには非常に良いシステムだと思います。詳細は「baseかんたん決済について」を確認してみて下さい。

BASEの決済方法の設定ページ

2-7.お店のデザインを設定する

「デザイン編集」ボタンをクリックします。

BASEの管理画面

デザイン編集画面に切り替わるので、画面の指示に従って、背景や、レイアウトなどを選択し、「保存」し「終了」ボタンをクリックします。
自分で撮った写真を背景にすることも出来ますよ。

BASEのデザイン編集画面

2-8.お店を公開する

これで完成です。送料の設定など、細かい設定はまだありますが、ひとまずお店を公開してみましょう。

ショップ設定画面で、「ショップ情報」ボタンをクリックします。
ショップ公開状況の「公開」をチェックし、保存するボタンをクリックします。

BASEのショップ情報画面

ショップが公開されました。ショップurlにアクセスすると、自分のショップが見られます。もちろん、商品の購入も出来ます。

BASEで作成したネットショップ

以上で完成です。簡単にネットショップが作れましたね。

実際にお客様から注文が入った後の流れは「未経験でも分かる、注文から発送までのネット販売の流れ」にまとめています。参考にしてみて下さい。

3.まとめ

ネットショップの作り方が分かりましたか?
今回はBASEを用いて作成しましたが、他のサービスでも、画面に出てくる案内に従って作ればいいので、簡単に作ることができます。

ネットショップの作り方は他にも色々とありますが、今回紹介した作り方であれば、簡単に低コスト(もしくは無料)でネットショップが作れます

どうやってネットショップを作るか悩んでいる人は、まずは今回の方法でネットショップを作り、野菜や果物のネット販売にチャレンジしてみるのも良いと思います

農家さんのネット販売の基本について、農ログがゼロから解説した資料を、無料でプレゼントしています。

農家さんの初めてのネット販売

ネット販売に興味はあるけど、よく分からなくて不安・・・
ネット販売って実際儲かるの?

ネット販売初心者の農家さんのこのような疑問にお答えします。
野菜・果物のネット販売の特徴・始め方を、ゼロから分かりやすく解説した資料です。

本書を読むと分かる事

  • ネット販売未経験の農家さんでも、ネット販売がどのようなものか理解できる
  • ネット販売の不安点、疑問点が解決する
  • 簡単なネット販売の始め方が分かる
農家さんの初めてのネット販売

全96ページに渡って、野菜・果物のネット販売の特徴・始め方など、基礎的なことを中心に、簡単に、分かり易くまとめています。

また、無料資料をダウンロードいただいた方限定で、更に実践的なノウハウの詰まった資料を、メールにてお届けします。
ネット販売初心者の農家さんだけに限らず、ネット販売で利益をあげたいと考えている農家さんはぜひ読んでみて下さい。きっと参考になると思います。

無料資料をダウンロードする

ネットショップ構築費の2/3を補助。経済産業省IT導入補助金。(農ログが採択されています)

IT導入補助金の交付申請は平成29年6月30日をもって締め切りました。
たくさんのお問い合わせ、お申し込みありがとうございました。

フェイスブックページへのリンク